結香日和

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姉妹

今回の私の役・前川亜花音がずうっと大切にしていた人形。
妹にあげた人形。
「誕生日はまだ先でしょう?」と言いつつも
ちゃんと用意しているあたりが亜花音らしい。

Image159.jpg

妹との病院でのやりとりは、とても悩みました。
12年振りに会った、余命いくばくも無い妹。
相変わらず憎たらしくて、素直じゃない。
台詞はキツイ言葉だらけ。お互いに。

でもね、稽古を繰り返している内に、
最後まで素直に言葉に出来ない妹が、愛しくなってきた。
「まったく、この子は…」と、いとおしく思った。

全ては、姉妹だからこそ、なんだよね。
そうそう、この人形が来ている洋服。
実際に相本が小さい頃から持っている
ぬいぐるみが着ていたものなのです。

Image109.jpg

こういうの。
それもあり、この人形「紫に君」に対する思い入れは、
割とすんなり入ってきたかなと思います。

人形や洋服のサイズとか、頼ちゃんに色々調整してもらいました。
ありがと~☆

Comment

[726] なるほど…

なるほど、あのぬいぐるみの服は実際に結香さんが御持ちになっていた物だったんですね。


あの姉妹のシーンは家にも憎まれ口を叩き合う仲の姉が居る為に、感情移入してしまい、見入ってしまいました。



そして、互いに憎まれ口を叩き合いながらも最後に亜花音が妹を抱き締めながら口にした「だったら、生きて!」


この台詞を聞いた時に、改めて家族の大切さを思い出して涙が出て来てしました………


こういう感情を直で感じられる舞台はやはり良いですね(^ー^)

[735] No title

もう一週間経ってしまいましたが、舞台公演お疲れ様でした。
徐々に見えてくるそれぞれの役の人間模様がおもしろかったです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

相本 結香

Author:相本 結香
3月29日生まれ A型

アニメ「らいむいろ戦奇譚」
黒田綸子役でデビュー。
声優・舞台・LIVE・イベント等、様々な活動をしています。


yuka-biyori

☆当ブログの画像および文章の無断転載、使用は固くお断りいたします☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

nikukyuu


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。