結香日和

≫2007年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WONDERFUL WORLD

シアタードリームス・カンパニー vol.15
「WONDERFUL WORLD」

友達に誘われ観に行って来ました!
知り合いが出てない舞台は久しぶり。

チラシもパンフレットも見ず、
何の予備知識も無く観ていたら、
ちっちゃい子が出てきてビックリ

登場人物が、まだ幼い子持ちの設定なのはよくあることだけど、
大抵話の中で出てくるだけで、実際には現れない。
声だけ、っていうのはあったかなぁ。

しかも、2つだけだけど、ちゃんと台詞もしゃべってる!

お話の設定では、来年小学校、だったかな?
本人もきっとそのくらい。

こんな小さい子を舞台で観たのは
私は初めてでした
スポンサーサイト

ひと安心

2日前、朝起きたときからずっと耳鳴りがしていました。
「ブゥゥン」とも「ボォォン」ともとれる、低い音。

病院嫌いの私ですが、
大きな音を聞いた訳でも無く、傷つけた記憶も無く原因不明で、
今日も一向に治まる気配も無く…。

何よりも、人の言葉が少し聞き取り辛い場面があったりしたので
さすがに不安になり、、、

初めて耳鼻咽喉科にお世話になりました



結果は、炎症を起こしている、との事。

今は低い音の聴力が少し落ちているけど、
炎症が治まればそれも回復するだろう、と言われました。

そういえば確かに、低い男性の声が特に聞き辛かったかも。

何はともあれ、大変な病気じゃなくて一安心

どうやら体の免疫力が落ちていたらしい。
完全に治るまで油断はしちゃいけないけど、
何だかわからず怖がってないで、
早めに病院に行って良かった

明日の夜お芝居観に行くから、
それまでに耳鳴りだけでも治まってるといいなぁ、、、
そんなスグは無理か

JR東日本構内アナウンス

私はまだ聞いてないけど、
新しく録ったものが
ぼちぼち流れ出している頃だと思います。

今回は、

☆グリーンスタッフ・契約社員募集のご案内
☆「えきねっと」会員への入会のお薦め

の2種類です

東京近郊のJR駅改札口周辺で主に流れています。
駅によっては、ホームでも!

私は今回はどこで聞けるかな~
地元の駅では滅多に流れてくれないの


撮影の後は

本を書かれた先生と、出版者の方々とお食事に

ベトナム料理をいただきました!



生春巻き大好きです
ベトナムのビールも美味しかった


経験豊かな方々のお話は、とても為になります。

もっともっと、視野を広げること。
もっともっと、色んな価値観を知ること。
目先にとらわれず、長いスパンで物事を見ること。


日々是精進。
がんばりますっ!!

撮影

お仕事で日本橋のスタジオへ。
その通り道の神田川



この日は、とある本に付属されるDVDのアシスタントをしてきました。
つまり、顔出しです

10分ほどの解説DVDの撮影だったのですが、
とてもデリケートな商品でもあるため、
その場での相談・変更が多く、
私が考えていたよりずっと大変なものでした。


今まで何度か、商品紹介のナレーションはやらせて頂いたことがあります。
そういったものの場合、
すでにほぼ完成されたVTRありきで声を入れるので、
そこへ至るまでの撮影の大変さは、
今まで正直あまり良く分かっていませんでした。
原稿も、多少の直しはあっても完成されているし。


今回の撮影にしても、ナレーションだけの時にしても、
私がとり終えた後にも、更にそれを編集する人や、
実際に商品としての形にする人や手配する人や販売する人や、、、、、、、、
店頭に並ぶまでも並んでからも、実に様々な方々の手を経ている…。

そんな事を改めて感じる事が出来た一日

いつもと少し畑の違ったお仕事をやらせて頂けて、
凄く勉強になりました

そういえば

去年のこの時期にシーに行ってました。

左奥に青くそびえたっているのが、タワー・オブ・テラー。
この日は雨も降っていて、より一層不気味に見えます



右手前が、クリスマス・ツリー



この写真は、タワー・オブ・テラーに乗るために列に並び出した皆から、
1人で敵前逃亡(笑)した時に撮ったもの。

一緒に楽しもうと誘ってくれた皆には悪いな、とも思うけど、
怖いものは怖いのです

皆さんも、嫌がる友達を無理に乗せたりしてはいけませんよ~。

チョコクッキー

お土産で頂きました



タワー・オブ・テラー
……このアトラクションが出来てからシーには2回行ってますが、
まだ乗ったことがありません。

私、落ちもの系ダメなんですよ
あの浮遊感がダメ。

ディズニーで言うなら、スペース・マウンテンがギリOKな感じ。
スプラッシュ・マウンテンは前に1度だけ乗ったけど、もう、いい。

私にはピーターパンが調度いいです

寒いっ!

ここ数日、急に寒くなりましたね(>_<)

今日は遂に冬物のコートを着てしまいました。

テレビのお天気コーナーでやっていたのですが、
昔と比べて、紅葉→落葉の期間がどんどん短くなってきているそうです。

つまり、秋が短い。

まだまだ暑いな~と思っていたら、涼しいを通り越してイキナリ寒くなってしまう。

せっかく四季のある日本に産まれたのに、
寂しいことです(。・_・。)

これも、地球温暖化とかの影響なんでしょうね(+_<)

ショーのラストは…

ディスコ・タイム!

お客さんが一斉に舞台上にかけあがっていきましたっ!



大人も子供もインド人も日本人も皆一緒に、とにかく踊りまくりです!!!



区民館のホールとは思えない光景ですね

ノンストップで1時間っ!
みなさん汗びっしょりで、凄く生き生き輝いていました

Bollywood Dance & Bhangra

「ボリウッドダンスショー&インドディスコ」

今日は、インドダンスショーの受付のお手伝いです

民族衣装のサリーを貸していただきました



装飾品がなくシンプルですが、
このキラキラしてる感じはやっぱりインドっぽいかな。


「いんど料理の軽食」つきの舞台で、
出演者もお手伝いも、みんなそれを頂きました



う~ん、、、、この真っ赤な塊は一体何だろう、、、?

食べてみても正体不明でしたが、
香辛料がとっても効いていて、美味しかったです

一緒に頂いたチャイも

Pal’s Sharer 

以前もずくぁんずでご一緒した佐藤里真さん出演の

Pal’s Sharer プロデュース公演
「にねんいちくみ保護者会」

を観て来ました!

そのタイトル通りの、保護者会のお話。

私にとって保護者会は未知の世界だけど、何か現実味あるな~て思いました。
とにかく子供自慢で猫かわいがりな親だったり、自分優先で生きている親だったり、教育だけ熱心で子供と上手くコミュニケーションがとれていない親だったり、、、。

教育って、三者三様ですもんね。
それらをまとめなければいけない先生はホント大変だと思います。


以前、給食費を払わない親が増えている事が問題になってましたが、
そういう常識の無い親にだけはなりたくないものです。


そういえば、私がこのお話と同じ小学校2年生の頃は、
給食は残してはいけないものでした。

食べるのがただでさえ遅い上に少食で偏食だった私は、
よく泣きながら放課後まで食べていたものですが、
それも今では「体罰」になるのですね

確かに嫌な思い出ではあるけど、
そのお陰もあって今の健康な自分があると思うから、
アレルギーで無い限り食べさせた方がいいと思うんですけどねぇ。

まぁ、「時代」なのでしょうか

最近、良く夢を見ます。
寝てるときに見る夢、です。




大抵知り合いがいっぱい出てきて、
でもその知り合い同士は面識無いはずで、
でも現実味があって、
起きてから頭の中がハテナだらけになったりするのですが、、、。

でも、夢を見るのは好きなので、
一旦起きた後に
「続き知りたい」と二度寝・三度寝してしまうこともしばしば


そういえば、
子供の頃に良く見てた

空を飛ぶ夢

最近見ないなぁ。

水槽の中は…

分かります?




ド○ゴンボールの世界です!
良ぉ~く探すと、6人(5人と1匹?)います♪

某ホームセンターで見つけて、つい写メってしまいました☆

こんな楽しい水槽で魚飼ってたら、
どっちがメインだか分からなくなりそうだな

実際、この水槽の中にも小さい魚がいたハズなのに、
影も形も見えない…。

ミスターサ○ンの顔の位置に丁度いたタニシ(かな?)は
目立ってますけど(笑)

プンダリーカ・ライヴ

経王寺で行われた
プンダリーカ・ライヴに行ってきました☆  



東京民族音楽の9人の演奏者の皆さんと、
あおきさやかさんのコラボレーション

笙や小鼓などの日本伝統の楽器と、
ギターやドラム等の和洋(?)折衷な音楽。

どちらか片方だけでは生み出せないであろう、
時に優しく時に激しく、、、独特で素敵な演奏

その音と合わさっての、さやかさんの朗読もとっても素敵でした

谷崎潤一郎作「刺青(しせい)」
とっても艶かしくリアルで、背筋がぞっとします

それにしても、お釈迦様の前でこの話…。
住職さんもおっしゃってましたが、
確かに他のお寺ではなかなか許されないかもなぁ

小ねこサブレ

頂きました



かわいいなぁ

でも袋から取り出すと…



…………………ねこ?

耳がほとんど無いのと、
クッキーのひび割れ加減がいい具合に引きつり笑顔を作り出し、
何だか正体不明な生き物に…。

でも、ココア味でサクサクで美味しかったです

N.G.~星になれたら~

K’S PRODUSE vol.5
「N.G.~星になれたら~」



作・伊丹ドンキー
演出・宮川美一×伊丹ドンキー

という事で観に行ってきました


開演前に、出演者であろう男性お二人が前説で登場。

………ん?この人………私、知ってる気が…?????

パンフレットで顔と名前を確認。
……うん、そう、こんな名前だったかも……。
確か、高校時代の同級生…???


本番中も気になりながら、終演後、人づてに彼の出身校を聞いてもらい、やっと確信
いやぁ、○年ぶり!!!

あの頃の私は男子とほとんど話せなかったし、
彼とは同じクラスになったことも(多分)無かったので、
今日、初めてまともに話した気がする(笑)

それもほんの1、2分だけど

彼が役者やってた事にも驚きだけど、
こういう縁で再会したことに何よりビックリ


実はこの間の「トラウマから落馬」の舞台でも、
養成所の同期生と○年ぶりの再会で共演したのでした
こちらも、全くの偶然!

人と人の「縁」って不思議だなぁ

様々な理由で、役者を諦めたり辞めたりする人がほとんどな中、
お互い「役者」として会えた事をとても嬉しく思います

しいたけ

どうしてもダメなんです……。

椎茸そのものが入って無くても。
椎茸出汁もダメなのです。

特に煮物。
椎茸が一個入っているだけで、すべてのものが椎茸味に感じられて…。

一般的には、日本人が好きな「旨み」のハズなのにね。

一応大人なので、我慢すれば食べられます。
そうやって食べているうちに慣れて、平気になった食材もあります。

でも椎茸だけは、一向にその兆しが出てこない。

そんな私にとって、今の時期の外食は危険()です。

椎茸以外の茸は大好きなので、
ついつい「秋の味覚」「茸フェア」とかに手を出してしまい、
泣きを見る事がしばしば…。

これからの時期の「鍋」も危険。
以前、山梨でほうとう鍋を頼んだら思いっきり椎茸出汁で、ろくに食べられなかったことも

椎茸が平気な人だと気づかないくらいの「気配」も感じてしまうんですよね


「本当に美味しい椎茸を食べたことが無いからだよ」
と言われた事があります。

そういうものなのかな?
早く美味しく食べられるようになりたいな

ツリー

いつの間にか、世間はすっかりクリスマス



舞台をやっていると周りが目に入らなくなってしまうせいか、
自分の中の時間の感覚と実際の時の流れに暫し戸惑ってしまいます

もう少ししたら、いたる所でイルミネーションが輝きだすんでしょうね
楽しみだなぁ
…寒いのは嫌だけど。
でも、だからこそ、空気が澄んでよりいっそう綺麗なんですよね

お花



3日目の台風にも耐え、千秋楽まで綺麗に咲いていました

白とピンクの淡い色合い。
偶然にも、今回の舞台の衣装と同じでしたね

皆さんのお気持ちが本当に嬉しいです。
励みになります。

ありがとう

傀儡 くぐつ

劇団花鳥風月 第15回公演
「傀儡 くぐつ ~純愛の章~」



昨年12月、
8×∞= (クローバー)
で共演した、小目淳一郎さんの所属する劇団の舞台を観に行ってきました。

こちらの劇団を観たのは、4、5回目位かな。
今までの、どこか社会風刺的な舞台とは毛色が違い、今回は時代劇。
しかも、和太鼓とダンスのコラボレーション!

大道芸一座を中心とした、美しくもあり不気味でもある、「人間」たちのお話。
~純愛の章~の名の通り、根底にあるのは様々なカタチの愛でした。
ラストの全員(?)でのダンスが凄く印象的で、ずっと心に残っています。

私もいつか、時代物やってみたいなぁ。

 | HOME | 

プロフィール

相本 結香

Author:相本 結香
3月29日生まれ A型

アニメ「らいむいろ戦奇譚」
黒田綸子役でデビュー。
声優・舞台・LIVE・イベント等、様々な活動をしています。


yuka-biyori

☆当ブログの画像および文章の無断転載、使用は固くお断りいたします☆

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

nikukyuu


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。